本文へスキップ

手描き武者のぼり制作いわき絵のぼり吉田 三代目絵師辰昇

お問合せ、ご注文方法

〒971-8182 いわき市泉町滝尻字根ノ町73

  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 風神雷神の由来

風神雷神図の由来|いわき絵のぼり吉田CONCEPT

辰昇作いわき絵のぼり風神雷神図

風神雷神図〜邪気払いの守り神として

1.東洋の自然現象の神様:風神雷神

風神雷神は東洋で自然現象をつかさどる神様として、古来より崇められてきました。

2.仏教美術としての伝来

日本には中国から仏教美術の形で図像のイメージが伝来しました。自然災害にたびたび見舞われる日本の風土と相まって、大自然を恐れ敬う風神雷神の図像が定着していきました。

3.俵屋宗達による風神雷神図

絵画においては俵屋宗達が三十三間堂の仏像をモチーフに代表的な風神雷神図を描き、それ以降は琳派の絵師によって繰り返し模写されています。

4.端午節句における意味

端午節句ではお子様の守り神であり邪気払いとして、また自然を敬う人間へと育つことを願い描かれます。当工房では狩野派系統の風神雷神図として、謹画いたしました。

いわき絵のぼり吉田 絵師辰昇

→Wikipedia風神雷神
よくあるご質問
Q. 文章の転載は可能ですか?
A. はい。
転載&引用に際しては「出典:いわき絵のぼり吉田」の記載をお願いします。
ご自身が書いたかのような形での転載、無断の商用利用は禁止です。また当サイトの画像はすべていわき絵のぼり吉田のオリジナルですので、無断利用を禁じます。
-著作権のページへ

風神雷神図の他、以下に各図柄由来もご紹介

以下、いわき絵のぼり図柄の由来一覧です。
古人が様々な物語に託した男児成長祈願。
クリックで解説ページへ。

06. 大黒

説話、神話

13. 高砂

武者絵

動物

20. 龍虎

25. 若駒

26. 鶴亀

27.

28.

いわき絵のぼり歴史と特徴のページへ
江戸期の絵のぼり収集記のページへ

この記事の執筆者:いわき絵のぼり吉田の絵師辰昇(しんしょう)

手描き武者のぼり「いわき絵のぼり吉田」。福島県指定伝統的工芸品。
絵師辰昇(しんしょう)による肉筆(手描き)絵のぼりの世界をご覧下さい。

いわき絵のぼり絵師辰昇プロフィール(代表作/鍾馗幟)
いわき絵のぼり吉田、屋外用手描き武者のぼり(鍾馗幟)のページへ
  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 風神雷神の由来

バナースペース

▼サイト内を検索する

X(旧Twitter)もご覧ください