本文へスキップ

手描き武者のぼり制作いわき絵のぼり吉田 三代目絵師辰昇

お問合せ、ご注文方法

〒971-8182 いわき市泉町滝尻字根ノ町73

  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 親子虎の由来

親子虎図の由来|いわき絵のぼり吉田CONCEPT

辰昇作いわき絵のぼり親子虎図

厄除けの図柄〜親子の愛情と荒波を力強く乗り越える願い

1.虎:アジア大陸の守護神

アジア大陸に広く生息し人間の力を超える獣である虎は、大陸で守護神のように崇められてきました。

2.厄除けと親子の愛情の象徴

本作は厳しい野生に生きる、親子虎図です。幼くまだ上手く走れない子虎を、外敵から守るために母虎が咥えて移動する様子を描いた母子図です。そのため厄除けや邪気祓い、親子の愛情を表す吉祥図でございます。

3.武家で好まれた虎図は勇猛果敢さの象徴

室町〜江戸時代の武家では、「龍虎図」や「竹に虎」などの虎の絵画が盛んに描かれました。その勇猛果敢な様子を戦国武将が好んだためです。やがて武家の旗指物から派生した絵のぼりにも虎図は描かれるようになりました。

4.健やかな成長への願いをこめた絵柄

本図では金色系と銀色系の光沢感ある顔料を用いており、格調高く温かみのある仕上がりです。
絵のぼりの親子虎図は、初節句の男児に親子の愛情や、人生の荒波を力強く乗り越えるよう願いが込められています。

いわき絵のぼり吉田 絵師辰昇

→Wikipedia虎のページを見る
よくあるご質問
Q. 文章の転載は可能ですか?
A. はい。
転載&引用に際しては「出典:いわき絵のぼり吉田」の記載をお願いします。
ご自身が書いたかのような形での転載、無断の商用利用は禁止です。また当サイトの画像はすべていわき絵のぼり吉田のオリジナルですので、無断利用を禁じます。
-著作権のページへ

親子虎図の他、以下に各図柄由来もご紹介

以下、いわき絵のぼり図柄の由来一覧です。
古人が様々な物語に託した男児成長祈願。
クリックで解説ページへ。

06. 大黒

説話、神話

13. 高砂

武者絵

動物

20. 龍虎

25. 若駒

26. 鶴亀

27.

28.

▽絵のぼりのページもご覧ください

-武者絵のぼりとは?画像で見る歴史

いわき絵のぼり吉田、室内用手描き武者のぼりのページへ
江戸時代に、北斎をはじめ多くの絵師が描いた「絵のぼり」をご存じですか?

-江戸期の絵のぼり収集記

いわき絵のぼり吉田、屋外用手描き武者のぼりのページへ
150年以上眠っていた、全国各地の節句の武者絵のぼりを紹介。

-屋外用いわき絵のぼりを見る

いわき絵のぼり吉田、屋外用手描き武者のぼりのページへ
[伝統的な庭飾り]
端午節句の空を彩る勇壮な絵のぼりは、人生の門出にふさわしい旗印です。

-室内用いわき絵のぼりを見る

いわき絵のぼり吉田、室内用手描き武者のぼりのページへ
[格調高く身近な室内用]
お子様の成長を見守る守護神として。取り扱いが簡単で若い方に好評です。
 手描き武者のぼり制作、いわき絵のぼり吉田のHomeへ

-HOMEへ戻る | 手描き武者のぼり制作いわき絵のぼり吉田

関連ページ
  1. ホーム>
  2. 絵のぼりとは?>
  3. 各図柄の由来>
  4. 親子虎の由来

バナースペース